ゆ の ん

 
 
京都市生まれ
 
高校卒業後、デザイナーとして勤務。商工業デザイン・DTPデザインポスター制作などに従事するかたわら、子どもの病気を契機にオルゴールが自律神経に良いと医師よりアドバイスを受け、子育ての中で創作オルゴールのあたたかな表現を模索。独学で木工などをはじめる。
 
1999年   創作オルゴール作家として創作活動に本格着手。
 
2003年   京都ギャラリーオリジン館にて初個展
 
2004年以降 京都北山ギャラリー翔・京都文化博物館・ギャラリー道楽・嵐山ギャラリーシグナス・高台寺圓徳院ねねの小みちなどで、毎年テーマを決めた個展やコラボ展を行う。
2010年  百貨店にて初個展
2011年  京都市国民文化祭関連イベントとして木工作家清水明氏とオルゴールコンサート開催。同氏と2012年 福知山市でのオルゴールコンサート開催。
手作りオリジナル紙芝居の制作を開始
 
2012年 仏像彫刻家今野祥山氏の技術指導を受け表現を広げる。
2013年 以降
    京都北山ギャラリー翔、京都文化博物館などで定例の個展を毎年開催
 
その後も様々な施設・学校・自治体からの依頼を受け、各所でオルゴールコンサートや手作り紙芝居などでの活動も行う。
 
現在は京都での個展の他、子供たちのための絵本とのコラボイベント、施設などのオルゴールイベント、幼稚園や保育園・児童図書館のオルゴール制作・
ギャラリーや全国各地の百貨店での企画催事、個展等多数。

 
 

 橋を渡って

 予感

 ロマンス

 夜更かしのねこの国

 ねこちゃんスイング

 

 街の空から

 夢で見た場所

 ドンキホーテの夢

 

 白鳥のはばたき

 うれしい時